シューカツ。その22

‪人と話すの怖いなあ。なるべく深く関わりたくないなあ。いつメンとかふざけんなよって思うのは、ないものねだりだからかな‬

要は疑心暗鬼になってるんですよ、怖くて。就活終わんないし。学歴コンプだし。

あーーー。不安がぐるぐる。

シューカツ。その21

‪引き出しの奥底まで開けると、やっぱりそこには親に対する劣等感しかなくて。‬

中学生の時、他の部活を一切見学せずに、何も考えずに吹奏楽部に入部を決めたのも、大学生になったら吹奏楽じゃなくてよさこいを始めたのも、色んなことに挑戦するのがすきなのも

ぜんぶ、親に認めてもらいたかったから。

もちろん他の理由もあるんだけど、少し虚しく感じてしまうよなあ。

もっと自分に自信もっていいよって言われるけど、何でも器用にこなせるし、家事はほとんど出来るし、友達だって多いけど

たった一言、親が頑張ったねってあの時言ってくれていたなら、私はどんなに救われてたんだろう。って思う時がある。

そしたら私は今も吹奏楽をしていたかもしれないし、違う大学に通っていたかもしれないし、今とは違う人生だったかもしれない。

そんなお前なんか、就職決まるわけないよって言われるけれども、その一言に傷ついてることを知って欲しいだけなのになあ。

親の反面教師で、わたしはとにかく人に優しくするようになったし、誰よりも人のこと見るようになったし、もちろん対人関係が臆病だったりする。いい所も悪い所も、親の影響が大きい。

嫌いだけど、嫌いになりきれないんだよなあ。つらいよ

ライフワーク。

なんで、わたしはよさこいが好きなんだろう。

なんで、わたしは社会人になっても、よさこいを続けたいと思ったんだろう。

これからも続ける覚悟はあるのかな

シューカツ。その20

はーーーーーっ、疲れた。笑

言ってはならないワード第1位を言ってしまった感がすごい。がんばろう自分。

今日は、ディスカッション形式の採用オファーイベントに参加しました。たくさんのディスカッションの中で、こういう風に会を進められるといいねみたいなフィードバックがその場でもらえるという、巷で話題のやつです。笑

話したくてしょうがないので、基本的には司会進行で、皆に意見振るようなタイプなんですが、これは昔からやってきたこととすごく似ていて、とてもたのしい

しかし、意見を発信するのがとても苦手で、一つの事に盛り上がると固執してしまうという弱点。

あるベンチャーの社長さんに言われて衝撃的だったのは、

「貴方は、明るくて、積極的で、基本どこの業界のどの職種でも生きていけそうだから、弊社で欲しい理由がない(笑)」です。

え?わたしこんだけ能力評価されてるのに、死ぬの?!笑 って感じなわけです。

そこで気づいたのは、企業研究って本当にしてこなかったなあってことで。どのくらいマッチングしてるか、なんてまあ合わせることも出来るんですよ。それをしてこなかった、と。

面接で、性格深掘りされて落とされる理由全然わからないけどね。がんばろう自分

就活も、たぶん、あと1ヶ月!!!!

言葉の筋を通してから言いなさい

何かをする時には定義づけしたり、その行為に対して意味づけをしたりすると思うんですが、そこに一般論って必要ですか?

自分が必要だと思うから、自分の為にすることなのに、そこに一般論というレベルの問題は必要でしょうか?わたしはそう思いません。

自分を肯定するためには、自分自身の考えって必要ですよね?ってお話。

 

精神論の多いブログでごめんなさい…

シューカツ。その19

‪泣いても泣いても、なんにも解決しないのに。時間はこぼれ落ちるだけなのに。‬落ちた時間は、手元に返ってこないのに。
‪なんでこんなに弱く、脆く、生まれてしまったんだろう。なんでもっと自信もてるような人間に生まれなかったんだろう。‬
‪ずーと、劣等感の歴史。がんばれない、認めてもらえない。誰かにすごいね、って言ってもらいたいだけなのに。‬えらいね、って褒められたいだけなのに。

頑張ったよ!みて!って言っても、もっと上手くできるでしょ、なんでそんなに変なの、もっと『フツウ』にしなさい、それくらいなのね。

そればっかり、いつも褒めてもらえなかった。あの子はこうやってる、あの家はこうなのになんでお前は。ばっかり。

なんでなのかな、昔は今日こんな事があったよ!っていうのも、こういうものがあってね…っていうのも、全部笑顔で聞いてくれたのに。

それだから、家族が嫌いだし、私は浮いてるんだ。フツウがなになのかわからないから、普通も嫌い。みんなと同じは、いやだ。

いつも反抗してた。反抗期じゃない振りして、反抗ばかりしてた。

あーーー。泣いてばかりいてもしょうがないんだよ。

五月も、半ばを迎えるというのに。不安

シューカツ。その18

何事も無理したらだめだよなー。
でもそれを言い訳にはしない、だって自分が決めたことだもん。
死ぬ気でやるよ、やりたくてやってるんだから。

就活わりとたのしいよ、ちゃんと就活してます。悔しいって思うことも、焦ることもあるけど、どこに行っても、私は私のまんまです。

今まで、太陽みたいな人になりたいって思ってたんですが、わたし太陽よりも、根釧台地みたいな人になりたいです(笑)全てを包む、格子状の農場です(笑)寛大な人になりたいね。

はあ〜。はやく結果出したいって思うけどねえ。難しいよ。でもやるしかないんだよ。

というか、就活も恋愛も、誰かに認めてもらいたいだけなのだと思うんだよなあ。一生のテーマ。わたしの。

 

今日はじめて、このブログで一人称使った。